旅ニュージー.COM

メルキュールオークランド最上階にあるレストラン

こんばんは。
昨日の夜、翌朝早朝4時30分起床にもかかわらずF1シンガポールGPでの小林可夢偉選手の走りを見る為に頑張って起きて、決勝スタートまであと数分「フォーメーションラップ開始!」で心ウキウキしながらネットのストリーミング放送を見てたら、可夢偉選手のケータハムのマシンがなんと油圧系トラブルでスタートも切れずにリタイア、(がーん)、ベートーベンのように髪をかきむしりながらわめき散らしてフテ寝一直線だった旅ニュージー.COMの吉村です。

可夢偉選手、ついてないなぁ・・・。
あの遅いケータハムで入賞の可能性があるとすればアルバートパーク、モナコ、それとシンガポールくらいしかないやん。
来年、ザウバーに戻ってくんないかなぁ。もう、ぶっちゃけマルシャでもいい!(笑)

さて、F1絡みの前フリが長くなってしまったけれど、今朝遅れに遅れまくったニュージーランド航空便でオークランドから戻ってきました。オークランド空港大荒れ。なんかオークランドずっと天気悪かったなぁ・・・。

オークランドではずっとMercure Aucklandというホテルに泊まってました。客室はそろそろリノベーションが必要じゃない?ってくらい古い感じなんですけど、オークランド市内で一番といってもいいくらいのLocationの良さ。バスタブもあるし・・・そしてお湯の出はニュージーランド中のホテルで絶対一番やと思うくらい凄い水圧。お湯も水も蛇口全開にしたらバスタブ満タンまで2分切るんじゃないかと思う。

とにかく、ここのホテルの良さをあげるとすれば・・・

1、立地、利便性の良さ。 もう、これに尽きるという感じ。
2、蛇口全開時の水圧の凄さ、恐らくニュージーランドで一番・・・って、それホテルの良さ?
3、えっと、他に何かあったっけ?(こらこらw)

駄目だろ、取引のあるAccor系列のホテルを茶化したりしちゃー。と、冗談はさておき、3番目はこのホテルの最上階にあるレストラン。

食事に関してはまぁ特筆すべき点はまったくないんですけど、”Vue”という名前だけあってレストランからの眺めはいいです。

そして今回発見したのは時間帯によってはかなりのんびりとストレスフリーで過ごせるということ。

お勧めの時間帯は朝食の終わった10時からチェックインしてきたお客さんで忙しくなる前の15時くらい。この時間帯はお客さんもスタッフも少ないのでほんとに静かに過ごせます。し〜んとした静けさではなくスタッフ同士の業務連絡の話声や厨房から聞こえてくる食器洗いの音が時折耳に入ってくる程度。

ここは1フロアー全てをレストランの為に使っていて、客席は半円ソファー型のテーブル、バーカウンター、そしてテーブル席の3種類に分けられています。そして、それぞれの場所に座るとお互いに視線が合わないような感じに作られてあります。(たぶん)・・・ ”Vue(view)” というコンセプト通りの作りで、なるほど、それぞれのダイニング席から違ったviewが楽しめるという趣向です。

IMG_7746
▲今回はこんな天気ばかりでしたけどハウラキ湾を行き交うヨットやフェリーを眺めながらお茶したりランチ取ったりできます。

IMG_7751
▲昨日のお昼頃。僕の他にお客さんは2組だけ。緩いゆ〜るい時間が流れてました・・・この暇さ加減と適度に放置気味の接客サービス、そしてオークランド市内を見渡せる素晴らしいビュー、ちょっと一人になってぼーっとしたい時とかいいと思いますよ。

IMG_7750
▲昨日の朝&昼ご飯 ちょうど昨日からメニューが新しくなったそうです。これはフライドポテト、食むチーズホットサンド、そしてグリーンサラダのバルサミコ酢和え。見たままの味、期待通りの味でした。これで10ドルくらい。

IMG_7756
▲7月くらいからなるべく糖質を減らした食事にしてますが、ウェイトレスのお姉ちゃんの「デザートも新しくなったのよ♡ 試してみる?」という文字通りの甘い誘惑に速攻で負けてしまいました・・・。
スパイシーアップルクレムブリュレ。”スパイシーアップル”という言葉に最高に弱い僕ですw

オークランド出張の時にはよく使うホテルなのですが部屋のみのことが多くあまりこのレストランには行くことなかったんだけど、今度からもっとここ使ってもいいかな〜と思ったのでした。

tabinz_logo ニュージーランド旅行をお考えですか?ウェブはこちらから♪      


にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ お忙しいところポチってくださり本当に有り難うございます!  

 電車の中で、トイレ中に、仕事中に、飲みの合間にブログ読んでくださって有り難うございます。