旅ニュージー.COM

ハワイでスタックしてたNZ航空機が戻ってきたようです。

こんにちは。
飛行機の整備不良で異国の地に数日余計に滞在を余儀なくされとしたら、思わず拳を握りしめて「Yes!!」と叫ぶんじゃないかと思う旅ニュージー.COMの吉村です。

先週の日曜日からホノルルでスタックしていたニュージーランド航空9便が今日ようやくオークランド空港に到着したそうです。ホノルル空港を離陸滑走中にエンジンの一つが異常を示す警告が作動し緊急停止したのですが、修理に必要な部品の確保とその輸送に手間取った模様。

anz767
▲ホノルルから帰着したニュージーランド航空9便

今日のNZ Heraldのウェブ版では偶然乗り合わせたNZ Herald紙の編集主任のツイートを紹介していました。

anzherald
▲NZ9便は離陸の為ホノルル空港の滑走路を地上滑走中にアボートしたらしいですね。しかも滑走路真ん中あたりらしいです・・・怖かっただろうなぁ。

The Pressウェブ版でも掲載されていたのですが、日曜から三日三晩ホノルルに足止めとなり乗客はニュージーランド航空の対応のまずさに憤っていた・・・的な内容でした。そして、ニュージーランド航空側は乗客全員に見舞金として一人あたりNZ$1,000ドル支払ったらしいです。

で、The Pressウェブ版には、「乗客達の悪夢はオンボードシステムがエンジンの異常を示した時に始まったのであった・・・Their nightmare began when an onboard system indicated there was a fault with an engine. 」的な内容が書かれていたんだけど、この記事の内容に関するコメント欄が盛り上がってまして、そちらの方が読んでて面白かったので、そのコメントを幾つか紹介したいと思います。(って、こっちが本題なんですけどもww)

anz9lol
▲爆笑 ”彼らにとって悪夢の始まりだった” だってさ・・・。それじゃ、空港にカウンセラーを急行させてあげれば良かったのにねぇ。

anz9hamilton
▲より最悪なケースだって考えられるよ。それはハミルトンに3日間スタックさ。
→これは典型的なニュージーランド人のブラックユーモア。暗に、ハミルトンには何もすることも見る所もなくて暇地獄になってただろうよ、的な感じ。ハミルトン市民にはかなり失礼なコメントww

anz9gaza
▲”危機”だって?危機ってのはガザを言うの。危機ってのは幼児虐待率が上昇したとか・・・そういうことを言うの。ハワイのホノルルに三日間足止め?(もう一回読んでみるわ、ふんふん、ホノルルに足止めなのね?なんか”最悪な場所”じゃない)
→もう、これはかなりの皮肉ですね。(笑)

コメントに共通してたのは、「なんでマスコミはこんな(しょうもない)事で大騒ぎしてんの?」ってこと。どこの国のマスコミも同じですねー  ┐(´ー`)┌

tabinz_logo ニュージーランド旅行をお考えですか?ウェブはこちらから♪      

 電車の中で、トイレ中に、仕事中に、飲みの合間にブログ読んでくださって有り難うございます。 


にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ お忙しいところポチってくださり本当に有り難うございます!