旅ニュージー.COM

テカポで暇地獄になったら哲学者として過ごしてみるとか・・・

こんばんは。
歳を取るにつれて時間の経つスピードが加速度を増してるような気がする(のか実際にそうなのか)旅ニュージー.COMの吉村です。

無からは何も生まれない。存在するものはなにも無にはならない。

この世界はどこからきた?

あなたはだれ?

たまーに「ソフィーの世界」という哲学書の入門書っぽい物語の一節を思い出すんですが・・・。

あなたはだれ?とかなんか、よくよく考えてみると究極な質問だなぁと思う。

「無からは何も生まれない」というこの言葉も初めてこの本を読んだ時にはかなりショッキングだったなぁ。すべてのものには始まりがあるというのは分るけど、それじゃ、始まりの前には何があったのさー?となる。始まりの前には何もないよ、と答えれば瞬間的に、いやいや、何もない無からは何も生まれない・・・となんかこれだけでご飯100年分は食えちゃうくらい。

月末にテカポ湖で3泊されるお客様がいらっしゃるんですが、晴れるといいなぁーと思ってたらふとこんな妄想をしてたのであります。

テカポで3泊もしたら暇地獄ですよーと天気が悪かった時は何もすることないということは伝えたのですが、考え方によってはテカポのありあまる時間を哲学書を読んで過ごすなんてなかなか乙なもんかもしれませんねー。

それでは皆さん良い週末を!

tabinz_logo ニュージーランド旅行をお考えですか?ウェブはこちらから♪      

 電車の中で、トイレ中に、仕事中に、飲みの合間にブログ読んでくださって有り難うございます。 


にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ お忙しいところポチってくださり本当に有り難うございます!