旅ニュージー.COM

SOCIAL PROGRESS INDEX 2014

おはようございます。
色々な指標を見ることでモノの本質が見えることもあると思う旅ニュージー.COMの吉村です。

SOCIAL PROGRESS INDEX(社会進歩指標)というのがあるんですけど、これが結構見てて面白いんです。
米国のNGOであるThe Social ProgressImperativeが発表している指標で、超意訳して日本語に直すと「国別お金がベースじゃないよ、幸福度ランキング!」みたいな感じでしょうかねぇ。

“Basic Human Needs(基本的要求)”, “Foundations of Wellbeing(様々な幸福の基盤)” そして”Opportunity(機会)”の3つの構成要素をもとに総合でランク付けしてるのですが、こういったランキングで必ず上位に顔を出してくるのが、アイスランドやノルウェーなどの北欧諸国、そして我らがニュージーランドなのです。そして、2014年度の指数ではなんとニュージーランドがアイスランドなどを押さえて堂々の1位!

SPInz
▲ニュージーランドの指数。Foundation of WellbeingとOpportunityが評価されての総合1位。Opportunity(機会)の項目では個人の権利や様々な自由が補償されている、ということがおおいに評価されたようです。

SPIjp
▲日本は必要最低限の生きる環境(上下水道や医療など)は与えられるが、ただそれだけ。という感じ。Press Freedom Indexに関してみてみると日本はなんと40位程度のスコアしかないんです。まぁ、日本のマスコミを見れば納得がいくかもですけど・・・

 tabinz_logo ニュージーランド旅行をお考えですか?ウェブはこちらから♪      

 電車の中で、トイレ中に、仕事中に、飲みの合間にブログ読んでくださって有り難うございます。 


にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ お忙しいところポチってくださり本当に有り難うございます!