旅ニュージー.COM

クライストチャーチ空港やら街の様子やら

こんばんは。
もうすぐ始まるF1モナコGPが楽しみでしょうがない旅ニュージー.COMの吉村です。

今日は朝からロニさんと一緒にClearwaterへ行ってきました。僕は別に用事があったのでパターの練習をちょっとだけして帰りました。浪速オートさんも日本人会でゴルフだったそうな・・・。今日は凄く風が強かったけど楽しくラウンド出来たのでしょうか? 

さて、そんな身内ネタはいいとして・・・ ┐(´ー`)┌

今日のクライストチャーチは北西の季節風が吹き荒れてました。フェーン風なので暖かいんですよねぇ〜。春先はこの風に乗って杉林の花粉が飛びまくるので最悪なんですが、秋〜冬にかけてこの風が吹くと気温があがって気持ちいいです。

で、天気も良かったし日曜だし、ってことでクライストチャーチ空港までふらっと飛行機を眺めに行ってきました。

DSC06741
▲ATR72-500 おフランスとイタリー合弁によるヨーロピアンな機体。低騒音、低燃費、低コストということもありけっこうコストパフォーマンスの高い飛行機。目下ニュージーランド航空では-600シリーズと合わせて15機を保有しています。

DSC06763
▲こちらが2012年10月に受領した最新型のATR72-600型機のオールブラックス特別塗装機です。

DSC06746
▲クライストチャーチ空港RWY29へファイナルアプローチ中のボンバルディアQ300型機。

DSC06774
▲こちらはホークスベイを拠点としているチャーター運航会社のKing Air C-90。北島から飛んできたのかな?

DSC06751
▲11-29の滑走路エンドにはかなりのギャラリーが・・・アイスクリーム食べながら飛行機を見てる老夫婦とかマクドナルド食べながら芝生に座り込んでぽけーと眺めてる青年がいたり・・・。なんかガチの飛行機オタクの集まりって感じがないのもニュージーランドらしくていい。(・∀・)イイ

ひとしきり飛行機の離着陸を見てニュージーランドの田舎的なゆるい時間を満喫した後、今度はクライストチャーチの街をパトロールしに行きました。(笑)

DSC06780
▲左手にアートセンター、右手博物館(二階建てバスの左隣)、そしてその向こうには植物園。観光シーズン中は人通りが多いこの通りもこの時期は閑散としています。

DSC06785
▲コロンボ通りにて。旧Christchurch City Councilビルの解体作業中でした。

DSC06793
▲かつてクライストチャーチで一番おっされーな場所だったオックスフォードテラス。向こうに見えるのが追憶の橋です。

DSC06787
▲同じくオックスフォードテラスから今度はリッジズホテル方面を望む。エイボン川の川べりが工事中でした。少し埋め立てて狭くしてるようです。

DSC06795
▲ラーメン専門店が入ってたビル。

DSC06797
▲リッジズホテル。写真右端にちょろっと見えるのが大聖堂。

DSC06808
▲大聖堂前のトラム停留所。かつてクライストチャーチ市の中心部として地元民や観光客でおおいに賑わった所。解体を待つばかりのビル、無造作に置かれたクレーン、そして路面電車・・・これはこれでなんかシュールな感じがして僕は嫌いではありません。写真右端の建物がノボテルクライストチャーチ。

DSC06812
▲クライストチャーチのインフォメーションセンター前。なんかアートちっくなオブジェが・・・

DSC06813
▲大聖堂前を歩く謎の東欧系娘3人組。三人ともハスキー犬とかヒョウの帽子(?)っぽいものをかぶってました。

DSC06822
▲カメラぶら下げてるだけで観光客と間違われてたみたい・・・。地元の若い子達から「俺た
ちキーウィーだよ、ほら写真撮ってよ〜 ピース、ピース!」的なノリで声をかけられた。それにしても短パンやら半袖とか・・・寒くないかい?

 電車の中で、トイレ中に、仕事中に、飲みの合間にブログ読んでくださって有り難うございます。 


にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ お忙しいところポチってくださり本当に有り難うございます!    


tabinz_logo ニュージーランド旅行をお考えですか?ウェブはこちらから♪