旅ニュージー.COM

名前とは裏腹の退屈な住宅地・・・でミーティング

こんばんは。
時間は作るものだ!ということは大いに分ってるんだけれども・・・もっと効率的に仕事をこなして自由な時間を作らなければ、鎖に繋がれた猫になってしまう・・・(意味不明?)と思いながら、ブログを書き始めた旅ニュージー.COMの吉村です。煮詰まってる時、もしくは気分の良い時にこの前フリが長くなる傾向があるんだけれども・・・どうなんでしょ? って知るかそんなもん・・・って?そらそうやね。

さて、今日はクライストチャーチから30〜40分くらい離れた新興住宅地まで行ってきました。ダルマ親父とのミーティングです。新しくローンチしたばかりのウェブの色んな修正やらはもちろん、SNSをいかに効率的にそして効果的に使っていくか・・・それから今年いっぱいのプロダクションスケジュール的なものについても話し合いました。1時間の予定が2時間以上となってしまいましたがなかなか内容の濃いミーティングでした。

DSC05735
▲ペガサス湾近くの広大な平原に建設された新興住宅街。まだまだ更地が残ってます・・・。震災以降クライストチャーチでは住宅の供給不足が続いてることもあってまだまだ人気はあるみたい。

初めてこの街を見た時に思ったのはとにかく綺麗な住宅地。歩道も車道も幅に余裕があるし芝もきっちり刈り込んであって、ところどころに池やら湖もあって・・・。

でも、すんごい退屈な住宅地。

例えるなら・・・

白のカローラみたいな。
山手線を走ってるぴかぴかのステンレス製の電車みたいな・・・。
バターだけがのっかったパンケーキのような・・・。
砂糖の入ってないブルガリアヨーグルトのような・・・。
カフェインの入ってないコーヒーのような・・・。
イオンモールのような・・・。

とにかくプレーンでまったく味気のない住宅街、なんか映画「トルーマンショー」に出てきそうな街と言えば分り易いか・・・。なんで皆こんなとこに住みたいんだろ?

僕個人的には震災前のマンチェスターストリートやハイストリートの煉瓦作りの古いアパートの方がよっぽど住むに値するんだけども。

いかん、いかん、またもや自分の偏見に満ちた意見をブログ上でさらしてしまった。 ┐(´ー`)┌

DSC05734
▲う〜・・・ほんまのっぺらぼうな景色。でも、子供を育てるにはいいのかな? 安全そうだし。 

DSC05737
▲入り口付近。

DSC05736
▲入り口から住宅地を望む。ワイナリーのあるワイパラに近いのがいい・・・それくらいかな。それと住宅街にはゴルフ場もあります。


▲僕はこれがジム・キャリーの代表作だと信じて疑わないです。

 電車の中で、トイレ中に、仕事中に、飲みの合間にブログ読んでくださって有り難うございます。 


にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ お忙しいところポチってくださり本当に有り難うございます!    


tabinz_logo ニュージーランド旅行をお考えですか?ウェブはこちらから♪