旅ニュージー.COM

旅に出ます・・・

こんばんは。
この世のすべてのものには意味がある、けれど風のよう過ぎ去っていく人の生にどれほどの意味があるかしら・・・よく言ったものだな、病は時に人を哲学者にする・・・と。鼻をかみながらそんなことに思いを巡らしている旅ニュージー.COMの吉村です。

なんか風邪引いたりするとお気楽なツアーの紹介とかやりにくいよなぁ〜。なので、今日は(も)ニュージーランド旅行にはまったく関係ないこと書こうっと。

下の写真は数年前にインドネシアのジャワ島にあるマウント・ブロモに行った時のもの。
火山の麓に広がる荒れ地で一人の初老の男に出会いました。

P1010814

広大なカルデラが広がるマウント・ブロモの麓。まるで砂漠のようにどこまでも続く殺風景な砂地に小高くなった岩場があって、その岩陰に隠れるようにしてその初老の男は彼の飼い犬と一緒にじっと座っていたのでした。通りすがりの僕は興味本位から思わず彼に一言二言インドネシア語やら英語やらで話かけてみたんただけど、一瞬だけ微笑んだような表情をちらっと見せただけで、その後はずっと火にかけたやかん一点を見つめて一言もしゃべらない。

流浪の民なのか、この地の定住者なのか・・・ 

家族はいるのだろうか? 

いったいどんな人生を歩んできたんだろう? 

結局、その場には長居することができず、すぐに立ち去らなきゃいけなかったんだけども、今でもときどきこの初老の男性のことを思い出します。
お湯を湧かして何を飲むつもりだったんだろうとか。あのピンクの洗面器は水をためるものだったのかとか。
そもそもそこに住んでるのか、雨宿りかなにかなのか、

寂しくないですか?

幸せですか?

とか・・・。

もっとも、もし彼がパソコンに向かってブログ書いてる僕の姿見たら、きっと同じように色んなこと聞いてくるかもしれないけど。

ふぅ〜・・・。

なんか旅に出たくなったな。


よし、思い立ったが吉日、今から旅にでます!

探さないでください。ブログはゴーストライターに書いてもらうし、仕事はみんな外に丸投げするし、えっと、そうだ、トラはどうする?う〜・・・よし、トラも連れて行く。

よし、バイクに荷物を詰め込んで、さぁ、出発だぜ。

チェ・ゲバラと同じようにあのアンデスの山を越えてカリブに浮かぶキューバを目指すのさ。

(はっ)

いかんいかん、また妄想癖が・・・それに、もうこんな時間じゃないか・・・。寝なきゃだわ。

それではまた明日。皆さん、Have a good weekend!!

 ランキング参加しています。是非あなたの一票をポチっとお願いします! m(_ _ )m! 


にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ いつもブログ読んでくださって有り難うございます♪    


tabinz_logo ニュージーランド旅行をお考えですか?ウェブはこちらから♪