旅ニュージー.COM

クラシックでお洒落な自転車 in オアマル

おはようございます。
マウンテンバイクもロードバイクもいいけど、ちょっと古いクラシックな自転車をふらっと乗るのも楽しいだろうなぁ〜なんて思う旅ニュージー.COMの吉村です。

今日も市内観光やら空港送迎やらてんこ盛りの雑用で一日が終わりそうな気配・・・。
3月もクイーンズタウン、メルボルン、そしてシンガポール出張入ってまして来月もなんかあっという間に終わってしまいそうな感じが。でも、忙しいのは良いことです。

“To be busy is man’s only happiness.”

(忙しいことが人間の唯一の幸福だ。)

by マーク・トウェイン

言ってる意味は分るよ。でもなぁ・・・人は忙しいと暇な時間欲しくなるし、暇過ぎると忙しくなりたいと思うし・・・。罪な奴やで、人間というのはw

でも、忙しい時にも心の余裕が欲しいものです。そーんな時にふら〜っと自転車なんか乗って気分転換するのもいいですよね。というわけで、今日はオマラマで開催されたArt Deco Weekendというイベントに登場した素敵な自転車のスナップショットです。おー・・・なんか、久々にかなり強引な前フリだぞw

oamarubicycle3
▲”THIRST AID”だって。”FIRST AID”をもじった洒落ですね。「のどの渇きを助ける」為の自転車?

oamarubicycle
▲ははーん。なるほど。自転車側面のカバーを開けるとご覧のとおり!ワイングラス、ワイン、ウイスキーが格納されています。自転車もレトロな感じでめっちゃカッコいい。

oamarubicycle4
▲残りのスペースにはチーズやらハムやらバゲットなんか入れれば移動ピクニックが可能!扉には着脱可能なプレートも取り付けられています。

oamarubicycle2
▲”THURST AID”のインストラクションが書いてあります。

In case of very low blood alcohol level administer two drams of whiskey. Repeat every few minutes as necessary until patient shows signs of intoxication.
– 患者にアルコール血中濃度の低下が見られた場合にはウイスキー2杯を服用させること。以降、改善が見られない場合には、酩酊の症状が表れるまで数分おきに必要に応じて服用させること。

こういったところにもニュージーランド人のユーモアが出てますねぇ。

(Oamaru Ordinary Cycle Clubさんからの写真を拝借しました。m(_ _ )m)


 
ランキング参加しています。是非あなたの一票をポチっとお願いします! m(_ _ )m! 


にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ いつもブログ読んでくださって有り難うございます♪    


tabinz_logo ニュージーランド旅行をお考えですか?ウェブはこちらから♪