旅ニュージー.COM

下條様 クライストチャーチ市内観光 第1日目

おはようございます。
今日のブログはアテンド中の下條様のリポートです♪

第1日目 11/23(土)
クライストチャーチ到着後、モナヴェール庭園や復興中のクライストチャーチ市内をご案内致しました。
朝まで小雨模様だったのですがお昼からは雨もあがり時たま青空も広がるお天気になりました。

IMG_5196
▲モナヴェール庭園を訪れるとちょっとした人だかりが・・・。何だろうと思ってみて見ると結婚式の後の披露宴パーティーかなにかでした。こじんまりとした集まりでしたが何だかほのぼのした雰囲気。

IMG_5199
▲庭園の中を流れるエイボン川。今日は小ガモを見ることができました♪

IMG_5202
▲ハグレー公園内のバラ園も今がちょうど見頃です。100種を越えるバラが植えられていて園全体がバラの甘い匂いに包まれています。

IMG_5204
▲アートセンター前から大聖堂を見たところ。先週、復活したばかりの路面電車が走ってました。電車の中は乗客が一人だけでがらーんとしてましたがなんか嬉しいかったです。

IMG_5205
Re:START 今やクライストチャーチの新名所的なスポットになってしまったこのコンテナショップ群が集まるキャシェルストリート。震災後に苦し紛れでオープンしたこのお店が意外にも欧米の旅行者に大受けして今まで残るなんて誰が想像したでしょう。

IMG_5206
▲Re:STARTのお手洗い近くにあった壁のペイント。無味乾燥な灰色の壁、ゴミ箱と扉がペイントと妙にマッチしててシュールでした。

IMG_5207
▲フェンスの外から大聖堂を撮影する下條様。旅行客が写真撮り易いように撮影用スペースのあるフェンス・・・。上からも覗けるように椅子まで置いてました。う〜ん、この頭の柔らかいサービス精神、この辺がニュージーランドだなぁと思う瞬間。

IMG_5209
▲こちらはラティマスクエア近くに建設された新しい大聖堂。日本人建築家、坂茂氏の設計でメイン建築資材に紙を使ったことでニュージーランド国外で注目されています。

震災以降、大手旅行代理店さんのパンフレットからクライストチャーチの名が消えて久しいです。クライストチャーチ市内のホテルが軒並み被害を受けてしまって、大人数で宿泊できる場所が少なくなってしょうがないのですが、復興中のクライストチャーチにも見るところはたくさんあります。団体旅行では難しいかもしれませんが個人旅行で利用できる宿泊施設はまだまだ残っていますので、この夏にニュージーランド旅行を計画されているなら是非クライストチャーチを訪れてみてください!

明日(11/24)は、クライストチャーチからテカポ湖を経由してマウントクックへ移動です。

 そっかぁクライストチャーチ見るとこあるんだ、と思った方はクリック! 

にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ クライストチャーチの新旧どっちの大聖堂も見てみたいと思った方はクリック!