旅ニュージー.COM

Kitchhike(キッチハイク)

おはようございます。

ニュージーランドとは全く関係ない(こともない)けど、かなり斬新で面白いサイトを見つけたのでブログ読者の皆様にお知らせしようと思いまして・・・

で、そのサイト名は、

Kitchhike(キッチハイク)

Kitchhike

今、この時間、世界のどこかで誰かがご飯を食べてるわけです。そして、その国によって、地域によって、人種によって食べるものも違う。日本だからといって日本人ばかりが住んでるわけじゃない。ニュージーランドだけれど中華系も住んでるし、インドにだって色んな人種が生活している。この世界には多種多様な食卓が存在していて、そこには

料理を作る人 と 料理を食べる人 とがいる。ってかフツーに当たり前のこと。

そう、そんな日常的などこにでもある関係を、このKitchhike(キッチハイク)ではネットでつなげて、そして料理を通して世界中のみんなと交流してしまおう!そういうサイトなんです。

素晴らしい・・・。

いやぁ、このアイデア。参ったなぁ、これ。

ヒッチハイクをした時のあの興味心とドキドキ感とちょっぴり不安とが入り交じったあの非日常的な感覚。そして、そこに初めて会う人と「食卓を囲む」という要素が加わるわけです。

これって、もう、文句なく面白い。なんかウキウキしません? 

旅に出られない人でもこのサイトを見るだけできっと楽しくなると思う。

ローンチしたばかり(5月20日)のこのサイト大きく育って欲しいなぁ。

早速、料理とワイン好きなフランス人の友達二人に紹介したところ「これ、面白いねぇ!!トレビアン、メルシーボクー♪」と絶賛してました。

Kitchhikeさんのブログにもありましたが、
(以下、転載)

ポチッとすれば翌日に何でも届くこのEC全盛期に、自分で食べに行くというまさかの逆張り。

この手間隙に、KitchHikeに、未来の萌芽がいっぱい詰まっていると確信してます。

(以上、転載終わり)

まさにその通りだと思う。このサイトにはなんか今までにないウキウキ感がいっぱい。こんな新しいアイデアが日本発だというのがまた嬉しい。

という訳で、旅ニュージー.COMは勝手にこのサイトを応援しちゃいます。旅好きな皆さんも是非このサイト訪れてみてください。

tabinz_logoミルフォードトラックやルートバーントラック参加をお考えですか?

i_facebook  Facebookページはこちら!ホームページでは紹介していない情報を掲載しています!

  ランキング参加してます。応援よろしくお願いします! (^o^)/  

にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へランキング参加してます。応援ありがとうございます (・∀・)!!