旅ニュージー.COM

スピンコントロール

北九州市の震災がれき搬入が行われたようですね。それもわざわざ夜に搬入。6~7時台のニュースにも間に合わないそんな時間帯。

今日は東京のスカイツリーの開業日でもあるんですねぇ。民放各局のニュースはスカイツリーで持ちきりだったようです。

マスコミがどうでもいいネタで大騒ぎする時、そういうタイミングを狙って(に合わせて)、国家権力というものは不都合なことを覆い隠そうとするものです。マスコミと国家権力は越後屋と悪代官のような関係ですからね。

スピンコントロール。

マスコミが大騒ぎする時は要注意です。

スカイツリーのエレベータで故障があったそうです。はい、これで9時台のニュース(ただでさえ枠少ないのに)は決まり。

偶然・・・?そりゃ偶然に決まってるでしょ?!

それはいいとして、

じゃあ、最後に得をするのは誰? 

国家権力、経営者、 為政者の思考回路を理解するにはマキアヴェリの 「君主論」を読むのが一番良いと思います。 僕個人的には、この本って学校の教科書にしてもいいと思うくらいやけど、権力者にとってはとんでもないって話なんやろうね。手の内ぜんぶバレてしまうし。

今日の夜の予定はマッドチョコティラミスを作って記事をアップする予定やったんやけどなぁ・・・。震災がれき搬入のツイートとか見てたら萎えてしまいました。

明日はRotoruaからお客様がお昼過ぎに到着です。そして、テカポ湖まで移動します。

天気図見る限りではいいお天気に恵まれそうです。(^○^)