旅ニュージー.COM

エラズリーフラワーショーに行ってきました。

ellerslie-header-2012

こんにちは。旅ニュージー.COMの吉村です。

昨日、”エラズリーフラワーショー 3/7(水)〜3/11(日)”に行ってきました。「40代のオヤジが柄にもなくお花を見に行くの?」とか言われそうですけど、そんなん関係ありません。ガーデニングとDIYが盛んなこのニュージーランドでは老若男女を問わず、年に一度開催されるこの花の祭典に訪れます。昨日3/8(金)はお天気も良かったせいもあり大勢の入場客(主催者発表で1万人以上)で賑わったようです。

さて、お花について何ら詳しいことが分らない僕 (T△T)
なので、お花やら庭の蘊蓄については他のブログやウェブを参考にして頂くことにしましょ。このブログでは花より蓬団子の僕が、「おっ、ええやん。(松本
ちっくに)」と思ったスナップショットを中心にフラワーショーの様子を紹介します。少しでもショーの雰囲気が伝わればいいなぁと思います。

P1010952
満員御礼・・・ハグレー北公園駐車場にて。

P1010978
入口付近にあった”Straight from the heart” というテーマの庭。♡型の芝生やらデッキやら・・・女の子に受けそうなデザイン。

DSC06695
真赤なジャケット、スカーフに皮のロングブーツ。とってもお洒落な年配の方。

P1020005
ピンクの花びらをあしらったビビッドなドレスが一目を引いてました。

P1010997
あまりのお天気の良さにビキニ姿で寝そべってるお姉ちゃん達・・・。というテーマ(かどうかは知らない)のこれは庭に飾るオブジェですね。なかなかユーモアがあっていいです。(・∀・)イイ!!

P1020056
色んな賞を頂いてました。オードリヘップバーンをテーマにした作品。シンプル且つシックな感じでまとめられていて高級ブティックのショーウィンドーを眺めているような感じです。

DSC06738
‘The
Garden of eat ‘n’ というテーマの菜園。”The Garden of Eden” にかけてるのか・・・。
(´▽`) 「あははこいつはいいや、こんぺいさん、座布団一枚あげとくれ」的なセンスの良さ。奥にはバスタブがあるし、こんな菜園でお風呂入ってみたい
なぁ。

DSC06708
都市型公園の新しい形を提案。ベンチに座ってるお姉さんはオブジェじゃなくて本物です。

こーんな感じです。気合い入れて花や庭園を虱潰しに見るのもいいけど、レストランバーやカフェも出てるので、お花はともかくワインを片手に人間ウォッチン
グするのも楽しいです。クライストチャーチ市が、ずっとオークランドで開催されていたこのショーを買い取ってから人気はうなぎ昇り。警戒区域が解除され、
街の復興がもっと進むであろう来年のショーは今年以上の内容になるのは間違いないと思います。また、クライストチャーチ市の復興と共に、今までにない新し
くて斬新な庭園コンセプトが生まれてきそうなそんな予感もします。