旅ニュージー.COM

プロジェクト始動!

こんにちは。
旅ニュージー.COMの吉村です。

久し振りの更新です。ツイートの方がいつでもどこでも出来るのでどうもブログ更新するのが面倒だったんです。すいません。m(._.)m

さて、この度トライアスロンに挑戦することにしました!

「40過ぎたおっさんがそんな事してどうすんねん?」という突っ込みが各方面から聞こえてきそうですけど・・・。分ってますよ、僕がもうすぐ41歳になるというのも、それでお金儲けできるわけでもないのも、そして誰も注目しないし、何にもならないのは。でも、いつからか20代の後半くらい?からかトライアスロンに憧れるようになったんですよねぇ。いつか出たいと思いながらもう気がつけば10年以上経ってるわけですよ。

で、もう40代。今ここで挑戦しないといつの日か
「わしゃ、若い頃にトライアスロンに出るのが夢じゃったのぉ・・ズズ(お茶をすする音)」
と縁側に座って言ってるような気がする。

11月22日、昨日ジムに行った時に英国出身のトレーナーのトムとそういう話をしてたら彼曰く、
「出ればいいじゃん!年齢は関係ないよ、それに、なんていうか、あんたまだ”それほど”お腹も出てないし運動量ありそうだし。来年あたり目標に今からトレーニングする?」

ちなみに昨日はスポーツジムで、軽い身体能力測定とサーキットトレーニングを(6種類のエクササイズを連続でやる)やりました。朝の7時30分からだったんだけど、その日は朝5時(現地は午後11時)くらいにインドネシアの友人からチャットが入り、そのまま朝ご飯なしでジムに行ったものだからサーキットトレーニングの途中で貧血気味になりました。寝転がって悶えてるとトムが
「立って!立った方が肺も広がって体には良いから」
と立たせて更に
「よし、歩こうか?歩くともっと体力が戻りやすいから」
って・・・。
でも、心の中では「おぇ〜っ、ちょっと待って。なんかゲロしそうやし。あかん、もう一歩でも動いたらもどすわぁ・・・でも、こんな若造に弱いとこ見せて舐められたらあかんのや!」と気合いを入れて真っ青な顔(たぶん)で薄ら笑いを浮かべてたのかもしれません。

これが第1回目のトレーニングの内容です。毎週火曜日の7:30からトライアスロンに向けてトムと一緒に活動することになりました。

トム、宜しくなぁ〜!