旅ニュージー.COM

感動のルートバーントラック ガイドウォーク6泊7日

美しい渓谷と山岳風景が魅力のルートバーントラック踏破の旅。クライストチャーチへの移動途中にマウントクックやテカポ湖へも立ち寄ります。

ツアーのポイント

  • ルートバーントラック(2泊3日)を山岳ガイド付きで歩きます!
  • ワカティプ湖畔の美しい街クイーンズタウンに宿泊!
  • 世界自然遺産マウントクックの雄大な大自然を満喫!あのハミテージホテルで昼食!
  • プカキ湖やテカポ湖などの美しい氷河湖を観光!
  • 空港送迎サービス付き!
  • 往復国際航空券はお客様ご希望の航空会社便を手配。もちろん、お客様ご自身にて手配して頂くことも可能です!

Itinerary

1日目 / ご出発お客様または弊社手配便にて日本各地の空港を出発。

機内

2日目 / ニュージーランド到着!

【午前又は午後】 クライストチャーチ(又はオークランド)空港で国内線乗り継ぎにてクイーンズタウンへ!空港では係員がお待ちしております。トレッキング説明会場の場所を確認してからホテルチェックイン。 ※説明会場へはご自身にて移動ください。 ※食事はお客様ご自身にて。レストランの予約希望される方はお知らせください。

【夕刻】 午後5時30分からの催行会社によるトレッキング説明会(日本語)にご参加ください。 ※到着便の関係で参加出来ない方へは、宿泊先へ説明会資料(日本語)をお届けいたします。 ☆ご夕食は、現地スタッフお勧めのレストランをご予約いたします。

【宿泊】 クイーンズタウン泊

朝食×昼食×夕食×

3日目 / ルートバーントラック 第1日目

【終日】 デバイド~キーサミット Ultimate Hikes社のあるThe Stationから専用バスでディバイド峠へ。途中、テアナウでモーニングティーの休憩を挟み、美しい景観の中、ミルフォード・ロードのディバイドへと向かいます。ディバイドからは幅にゆとりがあるよく整備された上り坂を歩きます。ご希望の方は、キー・サミットの頂上まで行くことができます。高山植物の中で腰を下ろすと、眼下に3つの渓谷が見えます。それぞれの谷に流れる川は、3つの異なる海岸線へと流れていきます。 その後下りに入りハウデン湖まで行くと、ハットがあります。ここで温かいお飲み物とともにピクニックランチをお楽しみいただきます。その後、再び歩き始めると銀ブナの茂る森の中のゆるやかな上りが続きます。雨の日はエアランド滝の迫力ある姿を見ることができます。ホリフォード渓谷と氷雪に覆われたダーラン山脈の眺望を見渡したら、マッケンジー湖のほとりにあるロッジまで下っていきます。

【宿泊】 レイクマッケンジーロッジ泊

朝食○昼食○夕食○

4日目 / ルートバーントラック 第2日目

【終日】 苔むした太古の原生林を後にして、デイジーやキンポウゲ、リンドウ、エーデルワイスといった高山植物の世界に入ります。ホリフォード渓谷の向こうには、美しいダーラン山脈が連なっています。そのずっと先には、タスマン海に面したマーティンズ・ベイがあります。ハリス・サドルでランチをとった後、コニカル・ヒルに登ると、周囲の山々の頂を一望することができます。ハリス湖周辺を過ぎると下り坂になり、ルートバーン渓谷に入ります。標高の高い盆地から見上げると、切り立った山々に囲まれていることがよくわかります。最後の宿泊はルートバーン・フォールズ・ロッジです。美しい環境に恵まれた豪華なロッジで、ディナーを堪能してください。

【宿泊】 ルートバーンフォールズ泊

朝食○昼食○夕食○

5日目 / ルートバーントラック 第3日目

【終日】 いよいよトレッキング最終日です。滝周辺のドラマチックな景観を満喫してから、ルートバーン・フラットの草原へ下りていきます。ガイドの案内で美しい野原を通り、この上なく深い緑色をした池のほとりでピクニックをします。トラックは川沿いに続きます。勢いよく流れる川が壮大な峡谷にさしかかると、ザ・サンプと呼ばれる辺りで岩場に流れ落ちていくのが見られます。その先は平坦なブナの森で、やがて道路の行き止まりに出ます。クィーンズタウンまではバスでお送りします。途中、グレノーキーという小さな町に立ち寄ります。

【宿泊】クイーンズタウン泊

朝食○昼食○夕食×

6日目 / クライストチャーチへ移動(またはクイーンズタウン泊)

【終日】 大型観光バスにてクライストチャーチへと移動(マウントクック経由)します。 ◎果物の街クロムウェル ◎リンディス峠 ◎オマラマ(モーニングティー) ◎プカキ湖 ◎世界自然遺産マウントクック国立公園 ◎老舗ハミテージホテルにて昼食、周辺の散策など ◎テカポ湖と善き羊飼いの教会 ◎アフタヌーンティー。☆観光バスには日本人ガイドがクライストチャーチまで同乗しますので安心です。 ☆ご夕食は、現地スタッフお勧めのレストランを予約いたします。

【宿泊】 クライストチャーチ泊(またはクイーンズタウン泊)

朝食○昼食○夕食×

7日目 / お客様または弊社手配便にてご帰国。お疲れ様でした!

【早朝または朝】宿泊先までタクシーがお迎えにあがり空港までお送りいたします。

朝食×昼食×夕食×

時間帯の目安

【早朝】 【朝】 【午前】 【午後】 【夕刻】 【夜】 【深夜】
4:00~6:00 8:00~12:00 8:00~12:00 12:00~16:00 16:00~18:00 18:00~22:00 22:00~4:00

ツアー料金

期間/A 期間/B
スタンダード 17万9,000円 19万5,000円
個室・ツイン 20万4,000円 22万1,000円
個室・ダブル ミルフォードトラックはプライベートダブル 20万4,000円 22万1,000円
一人部屋追加料金 6万5,000円 6万5,000円
延泊料金 クイーンズタウン
クライストチャーチ
オークランド
1万1,000円 1万4,000円

料金カレンダー


料金に含まれるもの

  • 【宿泊】 クイーンズタウン×2泊 クライストチャーチ×1泊 ※クライストチャーチ移動しない場合はクイーンズタウン3泊
  • 【食事】 朝食×6日、昼食×6日(ハミテージホテルでの昼食を含む)、夕食×4日
  • 【ツアー】 ミルフォードトラック ガイドウォーク クイーンズタウン~マウントクック~クライストチャーチの観光バスツアー
  • 【市内観光、送迎等】 クイーンズタウン空港お迎え、クライストチャーチ空港お送り
  • 【その他】 諸経費/手配料

料金に含まれないもの

  • 食事/行程表に記載されていない食事
  • ショッピング代金 ツアー代金お支払い時の送金手数料
  • お土産
  • 日本(またはニュージーランド以外の国)からの国際航空券
  • 海外旅行保険(ご自身にて加入ください)
  • 空港税等

ご利用ホテル

宿泊地 エコノミー スタンダード
クイーンズタウン メルキュール
クライストチャーチ ハートランドホテル
コッツウォルド

※上記ホテルが満室の場合は同等クラスのホテルとなります。

ご持参いただくもの

  • 防水・防風加工されたジャケット、厚手のセーターなど
  • ※夏季でもかなり冷え込む場合があります
  • 帽子、日焼け止め、サングラス
  • 現金(スナック・アルコール等の購入)
  • カメラ、フィルム
  • 日焼け止め、虫除け
  • 虫除け、かゆみ止め
  • ※ミルフォードトラックやルートバーントラックにはサンドフライ(蚊の一種)が生息しておりますので、トレッキング時の虫除け対策は非常に重要です。
  • よくあるご質問

    • ルートバーントレッキングでは、私の体力で十分でしょうか?
    • トレッキングを楽しむためには、中サイズのバックパックに必需品を背負い、毎日約4~8時間、10~21キロの道のりを歩くので、それに見合った体力が必要です。他の参加者や一番早い人のペースに合わせる必要はまったくありませんので、ご自分のペースで歩くように心がけてください。ガイドの一人は常にグループのいちばん後ろにいます。トラックはなめらかな整備された道も あれば、岩や木の根がむきだしになったでこぼこの道もあります。くるぶしまでカバーする歩きやすいハイカットのトレッキング用ブーツ着用をお勧めします。毎日歩くことの少ない方は、出発の6~8週間前から少しずつ散歩など歩く練習をされることをお勧めします。バックパックを背負って階段や丘を登ったりすれば、なお一層その日のためのよい訓練となります。
    • ルートバーントラックも雨が多いのでしょうか?
    • ミルフォードトラック同様、フィヨルドランド地方の天候は、雪や雨が降ったり強風が吹いたりすることが一年のうちのいつでもあり得ます。ですから、最悪の状態を考慮に入れて準備をし、しかるべき衣類を常に携帯することがとても重要となります。
    • 荷物はどのくらい重くなりますか?
    • いっぱいに入れると、5~7キロぐらいにはなります。
    • 歩行中は荷物は自分で持たなければなりませんか、それとも運ぶサービスがありますか?
    • ロッジからロッジまで、お客様ご自身でお持ちください。残念ながら運搬サービスはありません。
    • どんな衣類を持っていけばいいですか?
    • 歩行用 :
      トレッキング用ブーツ、ポリプロピレンの保温性に優れた下着(上下)、フリースの帽子、フリースのジャケット、手袋、歩行用のショートパンツ、靴下、天気のよい日用のTシャツなど。
      ロッジ滞在用 :
      シャツ、ズボン、下着(2組)、サンダルや軽めの靴、パジャマまたは就寝時に着るものなど。

    お問合せ・お申込み

    年末年始はかなり混み合いますので5~6月頃までにはご予約完了されることをお勧めします。

    お問い合わせからのご出発までの手順についてはこちらをご覧下さい。
    キャンセル料についてはこちらをご覧下さい。

    お問合せ

    お申し込みはこちらのボタンをクリックし、お申し込みフォームへ移動してください。 お申込み

    Request Info