旅ニュージー.COM

小谷様 第2日目 素晴らしいプカキ湖!

こんにちは。
ラグジュアリーな経験ってそんなのお金では買えないのかもしれないなぁと思った旅ニュージー.COMの吉村です。

さて、小谷様第2日目前半ではクイーンズタウンでのジェット機フライトの様子について書きましたが、今日はその続きです。

無事にL-29 Delfinジェット機フライトを終えてちょっと一息。

このまま晴天がテカポ湖までもってくれればなぁと思いながら車の準備をします。
晴れるかなぁ・・・っていうか晴れないと困るんだよなー・・・。(・ω・`)
だって満点の星空を見るためにわざわざクイーンズタウンから1泊2日で行って帰ってくるんだもん。
Metserviceが提供する地上気圧配置図や降水予報図などによればインバカーギル付近にある前線は午後遅くから夕方にかけてクイーンズタウンを通過するものと思われます。ってことはさらに北に位置するテカポ湖への到達時刻は夜半過ぎ・・・見える、うんうん、僕には見える満点の星空が!

すると、

『ほんとかよー』 と、もう一人の僕が冷ややかに言い放ちます。

大丈夫! 

『根拠あんのかよー』 と、もう一人の僕がまた冷ややかに言い放ちます。

きっと大丈夫!! (`・ω・´)キリッ

いつだって根拠のない自信に満ち溢れているB型の俺さ・・・。

ま、心の中でそんなノリ突っ込みをしながら車を北へと走らせる僕なのでした。道中はいたって順調。風は気持ちいいし上空に薄雲は出てるものの半日くらいはこのまま天気ももちそうな感じ。

そして軽くスルー予定のプカキ湖へ差しかかりました。すると、

おぉ〜 湖面が鏡のように!!

キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

ちょっと、ちょっと、ここまで美しいプカキ湖は初めてかもしんない。いつもはスレきって多少のことでは写真なんかあんまり撮らない僕なんですが、これは凄い。

DSC04241
▲バシャバシャ写真撮ってたら湖畔をカップルがうろうろ。二人が寄り添ってるところを絡めてマウントクックとプカキ湖を撮ってみた。 う〜ん、(・∀・)イイ なんか凄い絵になってるぞー。

たくさん写真撮ってそろそろ移動開始・・・という時、突如として赤いトヨタのトラックに乗った人(以下、シーカヤックマン)がやってきました。車の屋根にはカヤックをくくりつけていて、よく見ると荷台にはまだ幼さの残る犬を乗せてます。聞くと近くにあるトワイゼルという町に住んでる人みたいでこれからこの湖でシーカヤックするらしい・・・。

絵はがきよりも美しいこの素晴らしい景色をシーカヤックで楽しむなんて・・・まさにPriceless これ以上のラグジュアリーなんてあるのかな。

DSC04251
▲シーカヤックマンの犬と戯れる小谷様母娘。

ひとしきりシーカヤックマンと話した後でようやくテカポ湖へ移動開始再開。
でも、どうしても今日のこのプカキ湖とシーカヤックの写真を撮りたかったので、小谷様にお願いして少し時間を頂いてもうちょっとだけ写真撮影。小谷様ありがとうございます! m(_ _ )m

DSC04258
▲まさに、「この景色を独り占め」状態。

さて、夜はいよいよお待ちかねの星空観察ツアーです。

続く

 

 ランキング参加しています。是非あなたの一票をポチっとお願いします! m(_ _ )m! 


にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ いつもブログ読んでくださって有り難うございます♪    


tabinz_logo ニュージーランド旅行をお考えですか?ウェブはこちらから♪